インターネット辞典

スコット・ノートンとは

スコット・ノートン

スコット・ノートン(Scott Michael Norton、1961年6月15日 - )は、アメリカ合衆国のプロレスラー。
ミネソタ州ミネアポリス出身。
超竜の異名を持つ。
主に新日本プロレスで活躍し、WCWにも参戦した。
平成に入ってからの日本マットでもっとも活躍した外国人レスラーの1人であり、新日本プロレスではIWGPヘビー級王座を2度獲得している。
同王座の戴冠は外国人としては3人目であった。
ロード・ウォリアー・ホークは高校時代の同窓生で、エディー・シャーキーのジムでも同期であった。
マイクパフォーマンスをそれほど得意としていなかったため、どちらかといえば本国アメリカでよりも、日本で人気の高かったプロレスラーの一人である。
少年時代からアームレスリングに熱中し、世界大会優勝、全米選手権3度優勝という輝かしい成績を残した。
小さな大会等を合わせると、実に30もの大会を制覇してきたという。
閃光のように素早く相手を片付けるところから「フラッシュ」の異名を取り、1987年にはシルベスター・スタローン主演の映画『オーバー・ザ・トップ』にも出演。


スポンサーリンク

注目の人名