インターネット辞典

ジョージ・ルイスとは

ジョージ・ルイス

ジョージ・ルイス (George Lewis, 1900年7月13日 - 1968年12月31日)ニューオーリンズ生まれの著名なアルバート式クラリネット奏者。
日本にも演奏旅行で数度来日している。
1963年、1964年、1965年と3度の来日で、アルバム『George Lewis & New Orleans all-stars in Tokyo 1963』が残されている。
卓越したリズム感とその哀愁をおびた音色は多くのファンの心を捉えた。
後のニューオーリンズジャズ・クラリネット奏者の多くは彼の奏法に影響を受けている。
外部リンク 初期のジャズ - George Lewis 日本語で読めるGeorge Lewisの経歴。
参考文献 『ジャズ管楽器 : バリトン・サックス/ソプラノ・サックス/クラリネット/フルート/トロンボーン他』 ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、2002年、78-79頁。


スポンサーリンク

注目の人名

三井修 タニヤ・ドネリー ウディ・ガスリー 岩本裕 八谷泰造 平岳大 丸山詠二 ドナルド・ヘッブ ティム・ハドソン ウォーレ・ショインカ SU 田中幹保 レイモン・コパ DJ OZMA マギー司郎 塚本幸一 UZ 大河 浅野祥 ルイス・ヒメネス ジェリー・ルイス TAKAHIRO BT ゼップ・マイヤー 大谷亮介 KOTOKO 岡田茂 伊藤洋三郎 つちやかおり ベガ デレク・トレント 木村太郎 REN 七草 山本文郎 アンドレア・ダンドロ 西靖 市河三喜 高橋斗亜 ジョー・サンプル 北畠八穂 アルベルト 千坂恭二 中村鴈治郎 (2代目) 根津嘉一郎 (2代目) 山本嘉次郎 柳川荒士 石川瞳 ヤン・ハブレ PATA 真継伸彦 ジョン・ネイピア 瀬越憲作 重松清 マヌエル・プイグ 木原光知子 CICO コンスタンティン・チェルネンコ ラムゼイ・マクドナルド 四宮正貴 吉川幸次郎 Siri 佐宗綾子 Miyu ゲイリー・シニーズ おばらよしお ユーリ・ジルコフ 都竹悦子 時田愛梨 ヘルマン・ハインリヒ・ゴッセン 馬渕隆雄 ソニー・ロリンズ あべこうじ 谷真一 マット・ダフィー ジョン・タトゥーロ ゲイリー・ムーア ポール・ダナ 緑川ゆき グエン・ドク ヴィクトリア 浅田美代子 坪倉唯子 ジョン・バッカス ライザ・ミネリ マーセデス・ルール ZEEBRA 石井康雄 林智也 野田知 ファッツ・ドミノ メル・ギブソン 甲本ヒロト 平松禎史 松本泰 館山昌平 山田花子 バディ・ホリー 平岡拓晃 AMADORI