インターネット辞典

ジョージ・ルイスとは

ジョージ・ルイス

ジョージ・ルイス (George Lewis, 1900年7月13日 - 1968年12月31日)ニューオーリンズ生まれの著名なアルバート式クラリネット奏者。
日本にも演奏旅行で数度来日している。
1963年、1964年、1965年と3度の来日で、アルバム『George Lewis & New Orleans all-stars in Tokyo 1963』が残されている。
卓越したリズム感とその哀愁をおびた音色は多くのファンの心を捉えた。
後のニューオーリンズジャズ・クラリネット奏者の多くは彼の奏法に影響を受けている。
外部リンク 初期のジャズ - George Lewis 日本語で読めるGeorge Lewisの経歴。
参考文献 『ジャズ管楽器 : バリトン・サックス/ソプラノ・サックス/クラリネット/フルート/トロンボーン他』 ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、2002年、78-79頁。


スポンサーリンク

注目の人名

村田雄浩 YURINO ジョージ・ベスト 森章剛 デミ・ムーア マーガレット・モールズワース 水谷舞 YUKO パンチョ・ゴンザレス デーブ・ロバーツ 坂田めぐみ 小松江里子 栗原幸信 香川敬三 マルコ・ロイス バージニア・ウェード 田村恵 寿ひずる オットー・ブレンデル 丸岡修 朝木智美 小峰元 黒柳能生 丸山詠二 李鍾郁 市河三喜 マイケル・グリーン アネッテ・ディトルト 佐野洋 米森麻美 代々木忠 エドワード1世 KEI 前田慶寧 カミーユ・ピサロ 盧武鉉 李容九 遠藤柳作 山崎唯 トーマス・ゴールド 楠大典 オリン・エッゲン ミラン・ウイリアムズ 伊井篤史 熊井啓 エル・シッド 聖菜 岩切英司 MCU ポール・モリター アテフ・ハリム SHELLY PUSHIM マット・ヒューズ 石渡康浩 柿沼和恵 福島敦子 ナオミ・キャンベル うえだゆうじ 国府田ひとみ オダギリジョー 西靖 ハリー・ホーカー アーヴィング・ペン 塩崎潤 グジェゴシュ・フィテルベルク デイヴィッド・ギャレット 栗原みきこ まち ディーン・フジオカ 内野謙太 ペドロ・ディニス 辻理 オキサイド・パン 牧野節子 八谷泰造 大山デブ子 手嶋龍一 アンドレア・ダンドロ 石弘之 HIROKI アブラーム・ド・モアブル 堀潤 ベルナール・ビュフェ 唐川侑己 大友康平 BT 清瀬川敬之助 MAKO アルマン 真樹日佐夫 グエン・ゴク・ロアン 野田知 大河 小高早紀 Waka パーシャ・グリシュク アルベルト 古田紹欽 ギャリー・ケリー