インターネット辞典

ジョン・アタナソフとは

ジョン・アタナソフ

ファイル:John.atanasoff.jpeg thumb right ジョン・アタナソフ
ジョン・ヴィンセント・アタナソフ(John Vincent Atanasoff、Джон Винсент Атанасов1903年10月4日 - 1995年6月15日)は、ブルガリア人の家系に生まれたアメリカ合衆国#国民 アメリカ人物理学者。
1973年、ハネウェルとスペリー スペリーランドの特許に関する裁判で、アタナソフは電気式自動デジタルコンピュータの発明者とされた。
彼が開発したのは特殊用途のアタナソフ&ベリー・コンピュータである。

電気技師の子としてニューヨーク州ハミルトン町 (ニューヨーク州) ハミルトン町で生まれたアタナソフは、フロリダ州 ブリュースター(Brewster) で育った。
9歳のとき、彼は計算尺の使い方を覚え、すぐに対数も勉強し、2年で高校を卒業。
1925年、アタナソフはフロリダ大学を優秀な成績で卒業し、電気工学の学士号を得た。


スポンサーリンク