インターネット辞典

ジャスティン・レナードとは

ジャスティン・レナード

ジャスティン・レナード(Justin Leonard, 1972年6月15日 - )は、アメリカ・テキサス州ダラス出身のプロゴルファー。
1997年の全英オープンゴルフ優勝者である。
テキサス大学卒業。
これまでにアメリカPGAツアーで12勝を挙げている。
身長175cm、体重77kg。
レナードはアマチュア選手時代、1992年の全米アマチュア選手権など多数のタイトルを獲得した。
テキサス大学卒業後、1994年からプロゴルファーになり、プロ入り3戦目の「アンハイザー・ブッシュ・ゴルフ・クラシック」3位入賞により、1995年からPGAツアーのシード権を取得した。
1996年8月の「ビュイック・オープン」でツアー初優勝。
1997年の全英オープンゴルフは、1878年に創設された名門「ロイヤル・トルーン・ゴルフクラブ」の「オールド・コース」(パー71)で開かれた。
レナードは4日間通算 12 アンダーパー(-12, 69+66+72+65=272ストローク)で回り、最終ラウンドで6打スコアを伸ばして、イェスパー・パーネビク(スウェーデン)、ダレン・クラーク(北アイルランド)、フレッド・カプルス(アメリカ)の3人を逆転した。


スポンサーリンク