インターネット辞典

ジミー・ツトム・ミリキタニとは

ジミー・ツトム・ミリキタニ

ジミー・ツトム・ミリキタニ(Jimmy Tsutomu Mirikitani、日本名:三力谷 勉〈みりきたに つとむ〉、1920年6月15日 -2012年10月21日)は、アメリカの路上画家。
日系二世。
カリフォルニア州サクラメント生まれ。
母国日本の教育を受けるため生後3ヶ月で帰国。
母の故郷広島県五日市町(現広島市佐伯区)で18歳まで育つ。
軍国主義が強まる日本で兵学校に行くことを拒否。
1938年、絵描きになる夢を抱いて自由の国・アメリカへ再び戻る。
しかし第二次大戦中の1942年には大統領令により、米国籍を持つにも関わらず、ツールレイクの日系人の強制収容所に送られた。
そこで勧められるままに米国市民権を放棄、終戦後の1947年まで約5年間、数ヶ所の収容所に拘留され続けた。
市民権はその後も回復されず、働き場を得られず各地を放浪。
1950年代始めにニューヨークに流れ着いた。
ここで仏教会の援助を受け料理人として1980年代後半まで約30年間、東海岸を渡り歩きレストラン等で働く。


スポンサーリンク