インターネット辞典

ガイウス・ユリウス・カエサルとは

ガイウス・ユリウス・カエサル

ガイウス・ユリウス・カエサル(古典ラテン語:Gaius Iulius Cæsar、紀元前100年 - 紀元前44年3月15日)は、共和政ローマ期の政治家、軍人であり、文筆家。
「賽は投げられた」(alea iacta est)、「来た、見た、勝った」(veni, vidi, vici) 、「ブルータス、お前もか (et tu, Brute?)」などの特徴的な引用句でも知られる。
また暦で彼の名称が使用されていた(ユリウス暦)時期が存在していた。
マルクス・リキニウス・クラッスス及びグナエウス・ポンペイウスとの第一回三頭政治と内戦を経て、ルキウス・コルネリウス・スッラに次ぐ終身独裁官(ディクタトル)となり、後の帝政の基礎を築いた。
名前 ガーイウス・ユーリウス・カエサルが、古典ラテン語の当時の発音(再建音)に最も近い。
長母音と短母音を区別をしないガイウス・ユリウス・カエサルは慣用的な表記である。
英語読みの「ジュリアス・シーザー」(Julius Caesar) でも知られる。
名前の意味は、ユーリウス氏族に属するカエサル家のガーイウスという意味である ちなみに氏族名のユーリウスとはユピテル(ジュピター)の子孫という意味である 「カエサル」の名は、帝政初期にローマ皇帝が帯びる称号の一つ、帝政後期には副帝の称号となった(テトラルキア参照)。


スポンサーリンク

注目の人名

三井修 タニヤ・ドネリー ウディ・ガスリー 岩本裕 八谷泰造 ティム・ハドソン 丸山詠二 平岳大 ドナルド・ヘッブ SU ウォーレ・ショインカ DJ OZMA レイモン・コパ 田中幹保 マギー司郎 ルイス・ヒメネス 大河 浅野祥 UZ 岡田茂 塚本幸一 TAKAHIRO ジェリー・ルイス アンドレア・ダンドロ 高橋斗亜 ベガ BT アルベルト 山本文郎 ゼップ・マイヤー 千坂恭二 ジョー・サンプル デレク・トレント 北畠八穂 大谷亮介 市河三喜 伊藤洋三郎 柳川荒士 木村太郎 西靖 七草 つちやかおり KOTOKO 根津嘉一郎 (2代目) 中村鴈治郎 (2代目) 山本嘉次郎 REN ユーリ・ジルコフ 重松清 ドナルド・デイヴィッドソン 木村多江 野田知 時田愛梨 アレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー 谷真一 ZAQ 島津貴子 諸橋轍次 沢田聖子 ダミア ルーラッハ 平松禎史 遠藤柳作 吉川幸次郎 坪倉唯子 石井康雄 ヴィクトリア 都竹悦子 ジョン・バッカス 真継伸彦 甲本ヒロト 佐宗綾子 小池秀郎 館山昌平 村田雄浩 ドウェイン・マーフィー 吉松隆 ゲイリー・シニーズ 四宮正貴 JOY メル・ギブソン 浅田美代子 ゲイリー・ムーア AMADORI 緑川ゆき ヤン・ハブレ 呉健雄 マット・ダフィー キム ダビド・ドゥイエ 遠藤愛 林智也 平岡拓晃 紗耶 リナ・ラトケ 安西均 AZU ハーバート・サイモン 木原光知子 松原正樹