インターネット辞典

エドワード黒太子とは

エドワード黒太子

エドワード黒太子(こくたいし)(Edward, the Black Prince, 1330年6月15日 - 1376年6月8日)はイングランドの王太子(プリンス・オブ・ウェールズ)で、イングランド王エドワード3世とフィリッパ・オブ・エノーの長子。
クラレンス公ライオネル・オブ・アントワープ、ランカスター公ジョン・オブ・ゴーント、ヨーク公エドムンド・オブ・ラングリー、グロスター公トマス・オブ・ウッドストックの兄。
オックスフォードシャーのウッドストック宮殿で生まれたため、エドワード・オブ・ウッドストック(Edward of Woodstock)とも呼ばれる。
アキテーヌ公としてはエドゥアール4世。
優秀な軍人であり、百年戦争前期における主要な戦闘に参加し、ほとんど勝利を収めている。
中でも、1356年のポワティエの戦いではフランス王ジャン2世を捕虜とし、イングランドの勝利を決定的にした。
しかしスペイン遠征の際に病にかかり父王より早く亡くなった為、王となることはなかった。
生涯 1339年に百年戦争が始まり、父エドワード3世がイングランドを留守にすることが多くなり、早くから形式的な代理を務め、1343年に王太子(プリンス・オブ・ウェールズ)となった。


スポンサーリンク

注目の人名

ソランジュ SaCo SHELLY ツートン青木 USA KYO ジョン・バーディーン 李威 ジョン・ポステル ハンニバル・ハムリン 春香 伊織 クルト・アルダー YURINO ロバート・モーグ 西靖 藤森慎吾 松本きょうじ 石川瞳 フランチ・ペテク ホーコン7世 椎橋寛 栗原みきこ SU ジロ 郭炎 MAH 安部英 ウ・タント ベガ クルト・ニルセン ダニ・ペドロサ 安藤美紀夫 高原敬武 緑川ゆき 松井繁 SIN 石井康雄 ジェイク・ベックリー ドナ・リード TOKIE ヨナス・キェルグレン ヒューイ・ルイス 内田義彦 新田恵利 KONTA 芳本美代子 秋山純 織田一磨 藤岡佑介 マルセロ 渋沢敬三 木村功 印順 今宮純 池田健 アルマン 舘暲 堤義明 スタール夫人 DaiGo ジュリエット・ルイス ゲイリー・シニーズ ミア・ハム YOKO ダヴィド・アラバ アリダ・ヴァリ 夏目一人 スティーヴン・ジェイ・グールド ドン・ラッシャー ジョージ・キューカー 小林よしひさ 戸田ツトム 柏村武昭 アルベルト・ジラルディーノ 早見あかり 洞口依子 能海 ジョヴァンニ・アリギ マイク・ザンビディス オキサイド・パン マニー・ラミレス アルベルト・ソルディ HAKUEI みず谷なおき GACKT チャック・ノブロック ファット・ジョー アンドレ・ノートン 山崎唯 フランク・ロスト OZA ビョルン・ダーリ TK HISASHI クルト・フォン・シュライヒャー 西初恵 フィリップ・レーナルト 吉井怜 村田渚