インターネット辞典

イサーク・バーベリとは

イサーク・バーベリ

イサーク・エマヌイロヴィチ・バーベリ(ロシア語: Исаа́к Эммануи́лович Ба́бель、 1894年7月13日 - 1940年1月27日)はロシアの作家。
短編小説の名手と言われ、代表作である短編集『オデッサ物語』、『騎兵隊』は1920年代のロシアに衝撃を与えた。
1930年代のソビエト連邦で起きた大粛清の対象とされ、銃殺された。
生涯 誕生 - 青年期 バーベリは黒海に面する港町オデッサのユダヤ人商人の家庭で生まれた。
一家はニコラーエフに引っ越し、バーベリはこの町の小学校で英語、ドイツ語、フランス語などを学んだ。
1905年初頭にバーベリはオデッサの商業学校に入学し、年末に一家はオデッサに戻る。
バーベリは家庭ではイディッシュ語、聖書、ユダヤ律法(タルムード)の教育を受けていた。
20世紀初頭のオデッサの中産階級の間では子供に音楽を習わせることが流行しており、バーベリもその例に漏れず父からバイオリンを習うよう強制されていた。


スポンサーリンク

注目の人名

YURINO 村田雄浩 ジョージ・ベスト 森章剛 デミ・ムーア 小松江里子 マーガレット・モールズワース YUKO 水谷舞 坂田めぐみ デーブ・ロバーツ パンチョ・ゴンザレス 栗原幸信 バージニア・ウェード オリン・エッゲン 香川敬三 マルコ・ロイス 李鍾郁 寿ひずる マイケル・グリーン 丸山詠二 丸岡修 黒柳能生 市河三喜 田村恵 アネッテ・ディトルト カミーユ・ピサロ 朝木智美 オットー・ブレンデル 小峰元 エドワード1世 前田慶寧 グジェゴシュ・フィテルベルク ギャリー・ケリー アントニー・ヴァン・ホーボーケン オダギリジョー KEI 代々木忠 楠大典 山崎唯 米森麻美 盧武鉉 李容九 トーマス・ゴールド アーヴィング・ペン 遠藤柳作 エル・シッド オキサイド・パン 佐野洋 八谷泰造 栗原みきこ エリエル・サーリネン ディーン・フジオカ ハリー・ホーカー 石渡康浩 デイヴィッド・ギャレット ロブ・ディアー ポール・モリター 大友康平 西靖 ウンベルト2世 マット・ヒューズ 熊井啓 福島敦子 塩崎潤 柿沼和恵 エマヌエーレ・クリアレーゼ ウィリアム・クラーク・イーストレイク 内野謙太 ジョージ・キューカー アンドレア・ダンドロ うえだゆうじ ペドロ・ディニス 国府田ひとみ ミラン・ウイリアムズ ナオミ・キャンベル まち PUSHIM アテフ・ハリム グエン・ゴク・ロアン アート・リンゼイ MCU 伊井篤史 辻理 イーロン・マスク 牧野節子 聖菜 HIROKI 岩切英司 SHELLY アルベルト 小高早紀 堀潤 サム・ウッド コリン・カウギル 古田紹欽 CICO 入船加澄実 アルテミジア・ジェンティレスキ 香川真司