インターネット辞典

アンディ・ペティットとは

アンディ・ペティット

アンドルー・ユージーン・ペティット(Andrew Eugene "Andy" Pettitte, 1972年6月15日 - )は、アメリカ合衆国・ルイジアナ州バトンルージュ出身の元プロ野球選手(投手)。
左投左打。
ニューヨーク・ヤンキース時代につけていた背番号46は、2015年に同球団の永久欠番に指定されている。
プロ入りまで ­­­ 1972年6月15日、ルイジアナ州バトンルージュ生まれ。
父から野球を教わる。
少年時代にテキサス州ディアーパークへ移住してからは、ノーラン・ライアンやロジャー・クレメンスに夢中になっていた。
1990年、ディアーパーク高校卒業時のMLBドラフトにおいてニューヨーク・ヤンキースから22巡目(全体594位)指名を受ける。
しかし下位指名だったことで提示された条件は良くなく、ペティットは進学を決意、早くプロになりたかったのと勉強が苦手なために4年制大学ではなく2年制のコミュニティ・カレッジであるサンジャッキント大学に進学。


スポンサーリンク