インターネット辞典

アルフレッド・スティーグリッツとは

アルフレッド・スティーグリッツ

アルフレッド・スティーグリッツ(Alfred Stieglitz, 1864年1月1日-1946年7月13日)は、アメリカの写真家。
近代写真の父と呼ばれた。
ニュージャージー州ホーボケンに生まれ、1881年にドイツのベルリンポリテクニック留学中に写真化学を学んで写真を撮り始めた。
1890年アメリカに帰って写真製版の仕事を始めるとともに欧州の写真芸術を母国に導入した。
1902年グループ・フォト・セセッション(Photo-Secession )を設立、1903年に機関誌「カメラ・ワーク」を発行するなどピクトリアリスムを広めたがその後ストレートフォトグラフィに転じ、後世の多くの写真家に大きな影響を与えた。
1905年にニューヨーク5番街291で通称291ギャラリーを開廊、写真のみならずヨーロッパの近代絵画を紹介しその普及に努めた。
画家のジョージア・オキーフの夫としても知られる。
代表作 三等船室 (The Steerage, 1907)[1], [2] 「イクィヴァレント(等価)」シリーズ(Equivalent, 1920s and 1930s) 外部リンク George Eastman Houseより 関連項目 写真 サダキチ・ハートマン。


スポンサーリンク

注目の人名

タニヤ・ドネリー 三井修 ウディ・ガスリー 八谷泰造 アンドレア・ダンドロ ウォーレ・ショインカ 岩本裕 丸山詠二 ドナルド・ヘッブ 平岳大 DJ OZMA ティム・ハドソン エリザベス1世 SU レイモン・コパ エリア・カザン 大河 UZ アルベルト 田中幹保 キャサリン・パー ルイス・ヒメネス ソニー・ロリンズ ジェリー・ルイス 浅野祥 エルトン・メイヨー TAKAHIRO 岡田茂 PUSHIM つちやかおり 石川瞳 北畠八穂 ベガ マギー司郎 塚本幸一 大谷亮介 デビッド・パッカード KOTOKO セメレーニ・オスヴァルド BT 平松禎史 カロラ・ヴァーサ カロリーネ・シェリング ヘルマン・ハインリヒ・ゴッセン カルロス・フエンテス 木原光知子 ジョー・サンプル デレク・トレント ジョン・タトゥーロ 黒部幸英 柳川荒士 こげどんぼ* OZA 山本嘉次郎 アブドゥルラフマン・ワヒド ゼップ・マイヤー マーセデス・ルール 木村太郎 ジーン・シモンズ 千坂恭二 アンディ・ジョンソン 伊藤洋三郎 MCU 根津嘉一郎 (2代目) TK 七草 Mina 西靖 ウィル・アイ・アム ハインリヒ・グレーツ キム REN フリードリヒ・ケクレ 市河三喜 アルトゥーリ・ヴィルタネン 葉室鐵夫 福井俊彦 UA 安西均 Emma アレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー 新村出 アルジャーノン・ブラックウッド お登勢 Miyu 鷲谷亘 山本文郎 高橋斗亜 エディ・コリンズ 中村鴈治郎 (2代目) 池田健 PATA 山村響 ゲイリー・シニーズ AMADORI 時田愛梨 ジョン・バッカス みず谷なおき ファッツ・ドミノ HIRO