フローレンス・ナイチンゲールの名言

Florence Nightingale 看護師

恐れを抱いた心では、何と小さいことしかできないことでしょう

フローレンス・ナイチンゲールの名言

このページのQRコード

メールを送る

注目の名言

50歳になった時、20歳の時と同じように世界を見ている人間は、人生の30年を無駄にしたということだ。 何歳まで生きたかは重要ではない。いかにして生きたかが重要だ。 闇は、闇で追い払うことはできない。光だけがそれを可能にする。憎しみは憎しみで追い払うことはできない。愛だけがそれを可能にする。 私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。 生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく。 私は、自分の作品に心と魂を込める。そして制作過程では我を失う。 民主主義は最悪の政治形態らしい。ただし、これまでに試されたすべての形態を別にすればの話であるが。 美は、幸福の約束にすぎない。 果実は万人のものであり、土地はだれのものでもないことを忘れるなら、君たちの身の破滅だぞ! 過ちて改めざる これを過ちという 言い訳の上手い男は、他に得意なものがないことが多い。 期待はあらゆる苦悩のもと。 なぜ、美人はいつもつまらない男と結婚するんだろう?賢い男は美人と結婚しないからさ。 人間は、真冬の中にあっても、わずかな夏を心に持ち続けなければならない。 人生はイニング、イニングごとに計画しなきゃ… 父親というのは、自分の子どものことは分からないものだ。 感謝は最大の徳であるだけでなく、全ての徳の源である。 成功の秘訣は、多数に逆らうこと。 書物は、それが書かれたときとおなじように思慮深く、また注意深く読まれなくてはならない。 人にものを教えることはできない。みずから気づく手助けができるだけだ。 友情には恋愛と同様に勘違いがある。 人類は戦争に終止符を打たなければならない。さもなければ、戦争が人類に終止符を打つことになるだろう。 人生に慣れるまでだらだらしてればいいのよ… ドンキホーテは読書によって紳士になった。そして読んだ内容を信じたために狂人となった。 人生における真の喜びは、偉大だと思える目的のために生きることである。 失敗から成功を生み出すのです。挫折と失敗の二つは、間違いなく、成功への足がかりなのですから。 医者は人間を弱いもの、弁護士は人間を悪いもの、牧師は人間を愚かなものと見る。 人生はあまりにも短く、そして退屈し浪費した時間は決して取り戻すことができないのだ。 人は批評してくれというが、称賛を欲しているだけである。 失敗とは、より賢く再挑戦するためのよい機会である。まじめな失敗は、なんら恥ではない。失敗を恐れる心の中にこそ、恥辱は住む。


トーマス・エジソン-|詳細

われわれが何かを成し遂げようとしているとき、ルールなどない。

英文:There are no rules here – we’re trying to accomplish something.

トーマス・エジソン
Thomas Alva Edison(発明家)
パブロ・ピカソ-|詳細

芸術家の資格は、智慧と注意と誠実と意志のみである。

パブロ・ピカソ
Pablo Picasso [ˈpaβlo piˈkaso](画家)
トーマス・カーライル-|詳細

自分よりも優れた人を称賛できる心。それが人間が持ちうる最も素晴らしい心である。

トーマス・カーライル
Thomas Carlyle(歴史家|評論家)
手塚治虫-|詳細

数えきれないほど、悔しい思いをしてきたけれどその度にお袋の「我慢しなさい」って言葉を思い浮かべて、なんとか笑ってきたんです。

手塚治虫
てづか おさむ(日本の漫画家|アニメーター|アニメーション監督)
上杉謙信-|詳細

昔時の名将は、暑日に扇をとらず、寒日に衣をかさねず、雨の日に笠を用いずして、士卒への礼とす。

上杉謙信
うえすぎ けんしん(戦国時代の越後国の武将・戦国大名)
武田信玄-|詳細

晴信(信玄)が定めや法度以下において、違反しているようなことがあったなれば、身分の高い低いを問わず、目安(投書)をもって申すべし。時と場合によって自らその覚悟をする。

武田信玄
たけだ しんげん(戦国時代の武将|甲斐の守護大名・戦国大名)
マルクス・トゥッリウス・キケロ-|詳細

人生を支配するのは幸運であり、英知にあらざるなり。

英文:Fortune rules life, not wisdom.

マルクス・トゥッリウス・キケロ
Marcus Tullius Cicero(政治家|文筆家|哲学者)
ベンジャミン・フランクリン-|詳細

議論したり反駁したりしているうちには、相手に勝つようなこともあるだろう。しかし、それは空しい勝利だ。相手の好意は絶対に勝ち得られないのだから。

ベンジャミン・フランクリン
()