フローレンス・ナイチンゲールの名言

Florence Nightingale 看護師

私は地獄を見た。私は決してクリミアを忘れない

フローレンス・ナイチンゲールの名言

このページのQRコード

メールを送る

注目の名言

50歳になった時、20歳の時と同じように世界を見ている人間は、人生の30年を無駄にしたということだ。 私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。 何歳まで生きたかは重要ではない。いかにして生きたかが重要だ。 期待はあらゆる苦悩のもと。 過ちて改めざる これを過ちという 感謝は最大の徳であるだけでなく、全ての徳の源である。 人生はイニング、イニングごとに計画しなきゃ… 書物は、それが書かれたときとおなじように思慮深く、また注意深く読まれなくてはならない。 生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく。 美は、幸福の約束にすぎない。 父親というのは、自分の子どものことは分からないものだ。 友情には恋愛と同様に勘違いがある。 言い訳の上手い男は、他に得意なものがないことが多い。 民主主義は最悪の政治形態らしい。ただし、これまでに試されたすべての形態を別にすればの話であるが。 人にものを教えることはできない。みずから気づく手助けができるだけだ。 なぜ、美人はいつもつまらない男と結婚するんだろう?賢い男は美人と結婚しないからさ。 私は、自分の作品に心と魂を込める。そして制作過程では我を失う。 人間は、真冬の中にあっても、わずかな夏を心に持ち続けなければならない。 成功の秘訣は、多数に逆らうこと。 果実は万人のものであり、土地はだれのものでもないことを忘れるなら、君たちの身の破滅だぞ! 闇は、闇で追い払うことはできない。光だけがそれを可能にする。憎しみは憎しみで追い払うことはできない。愛だけがそれを可能にする。 秀でたる知性を有するだけでは十分ではない。大切なのは、それをうまく活用することである。 あんたが、あんたのバラの花をとてもたいせつに思ってるのはね、そのバラの花のために、ひまつぶししたからだよ。 光の中を一人で歩むよりも、闇の中を友人と共に歩むほうが良い。 統計とは、街灯の柱と酒を飲むようなもの。照明というより、支え棒としてのほうが活用されている。 もし汝が主人であるなら、時々、目を見えなくしなさい。もし召使いなら、時々、耳を聞こえなくしなさい。 夢見ることができれば、それは実現できる。 往時においては、母国のために死ぬことは心地よく、ふさわしいものであると書かれた。しかし近代戦争では、戦死が心地よく、ふさわしいものは何もない。諸君は犬のように死ぬであろう。 子供の教育については、勉学の欲望と興味を喚起することが一番大切である。でないと結局、本を背負ったロバを養うことになる。 今は終わりではない。これは終わりの始まりですらない。しかしあるいは、始まりの終わりかもしれない。


大山倍達-|詳細

何のために強くなるか?、それは自分に打ち勝つためであり、義を通すためであり、人を導くためである。

大山倍達
おおやま ますたつ(武道家)
孫正義-|詳細

時が無い~っ!人生はあっという間じゃ~っ!

孫正義
そん まさよし(実業家|資産家)
荒木飛呂彦-|詳細

「JOJO」に関わった人は数知れず。でも、全員に友情と尊敬の念を忘れてはいけないと思うのです。深い感謝です。

荒木飛呂彦
あらきひろひこ(漫画家)
ジョセフ・マーフィー-|詳細

笑顔には、人の心を明るく、柔和で好意的にさせてくれる偉大な力があります。従って常に笑顔を心がける人の未来は、ポジティブに飛躍するようになるのです。

ジョセフ・マーフィー
Joseph Murphy(著述家)
ミシェル・ド・モンテーニュ-|詳細

値の高さが、肉の味をよくする。

ミシェル・ド・モンテーニュ
Michel Eyquem de Montaigne [miʃɛl ekɛm də mɔ̃tɛɲ](哲学者)
ジョン・ラスキン-|詳細

あらゆる旅はその速さに比例してつまらなくなる。

英文:All travelling becomes dull in exact proportion to its rapidity.

ジョン・ラスキン
John Ruskin(評論家)
本田圭佑-|詳細

最近、身近な人にウサギとカメの話をよくするんですよ。日本人は足も遅いし、身体も弱い。そのカメがウサギに勝とうと思ったら、進み続けないといけない。悩んでいる同級生とかがいたら、それをぶつけますね。「どうやったら勝てるか考えろ。進み続ける以外にないやろう」って。

本田圭佑
ほんだ けいすけ(プロサッカー選手)
老子-|詳細

千里の道も一歩から。

老子
()