有吉弘行の名言一覧|世界の偉人たちの名言・格言~成功者の言葉

有吉弘行|13件。

有吉弘行 - ありよし ひろいき

やっとサラリーマンも僕ら芸人並のレベルまで落ちてきたなと思います。これからいよいよ『国民総芸人時代』です。『いつ仕事がなくなって給料ゼロになってもおかしくない』っていう時代です

有吉弘行 - ありよし ひろいき

まだやることがあると思うしかないし、実際やることはある。 RT
6lanco 何してもうまくいかないとき、どうしますか?

有吉弘行 - ありよし ひろいき

僕は猿岩石が終わって仕事無くなってから、7ー8年ぐらい月収一ケタとか、給料ゼロで生きてきました。自分でも『良く死ななかったよな』と思います。だから今になって、給料が減ったとか、ボーナスがなくなったとか、会社潰れたとか、それぐらいで騒ぐんじゃないって思うんですよ。『そんなもん、もっと前から準備しておけ!』って思うんです

有吉弘行 - ありよし ひろいき

希望も夢も欲も持たなきゃ楽ですよ。自分の限界が見えてくるから。その中で羞恥心とかプライドを捨てられると人生って案外ちょろいことが多いんじゃないですかね

有吉弘行 - ありよし ひろいき

我慢する、それが人生。 RT
zantippy ずっとうまくいかないことが続いたら?

有吉弘行 - ありよし ひろいき

年末なのでノートを捨てる。書いて捨てて、それでも覚えていることが大事なことだ。

有吉弘行 - ありよし ひろいき

最近よく言う「自分へのご褒美」みたいなのもいらないですね。そんなもんやめたほうがいいです。

有吉弘行 - ありよし ひろいき

『金は天下の回りもの』なんてよく言いますけど、ウソです。回らないです

有吉弘行 - ありよし ひろいき

パワーストーンに本当にパワーがあるのなら採取しちゃダメ

有吉弘行 - ありよし ひろいき

メンタルなんて不安定で良し

有吉弘行 - ありよし ひろいき

「同期生の頂点。松井秀喜の引退にグッとくる。ちなみに同期生のビビる大木が引退してもサラっとしているだろう。

有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。名前の読みは「ひろゆき」ではなく、「ひろいき」である(本人曰く「結果よくトラブることが多かった」)。広島の実家は古くから熊野筆を製造する工場を経営。自分自身につけているあだ名は「丸顔鼻フック」。 1993年3月2日放送分の『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入りする。しかし兄弟弟子と喧嘩をして相手に怪我を負わせてしまい、巨人から謹慎を言い渡される。 そのまま無断で巨人のもとを離れ上京した有吉は、1994年東京で森脇和成とお笑いコンビ猿岩石を結成し、猿岩石のボケ担当としてデビュー。太田プロダクションに所属。 1996年、『進め!電波少年』でのヒッチハイクの旅企画で話題となりブレイク。 帰国後、CDや著書が爆発的に売れるも、肝心のお笑いで結果を残すことができず、ほどなくして人気は低迷し仕事が激減。

『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(ありよしひろいきのサンデーナイトドリーマー)は、2010年4月4日からJFN系列で放送されているラジオ番組(バラエティ番組)。番組制作はジャパンエフエムネットワーク(JFNC)。通称「サンドリ」。 番組概要 お笑いタレントである有吉弘行がパーソナリティを務めるラジオ番組。有吉にとっては、ピン芸人として初めての冠ラジオ番組となる。 番組は有吉と月替わりのアシスタントパーソナリティとのフリートークと、リスナーからのお便りや募集しているコーナーへのメール紹介を中心に進行される。不定期にゲストが出演する。また、CMに入る際に有吉が「ブレイク」と言うのが特徴。 放送は原則生放送だが、有吉やゲストのスケジュール等の関係で年に数回録音放送が行われる。その際はコーナーへの投稿を事前に募っている。 リスナーからのメールが紹介される際には、投稿者が聴いているネット局名も読み上げられる。また、有吉はこの番組のリスナーのことを「ゲスナー」と呼んでいる。 投稿されてくるメールの語気が強いのが特徴であり、出演者への罵倒や脅迫紛いのネタメールも多い。