宇宙兄弟の名言一覧|世界の偉人たちの名言・格言~成功者の言葉

宇宙兄弟|39件。

南波六太 - なんばむった

ガチガチの2次元頭の人に3次元の魅力や意味は言葉じゃ伝わらないよじゃあどうすりゃいいかっつったら・・・・・・それは・・・・・・ 連れていくしかないよ宇宙(3次元)に

南波六太 - なんばむった

ここは俺の場所だーー!!つばをつけておこう。

南波六太 - なんばむった

体力の向上は、精神力をも強くする。

南波六太 - なんばむった

一位と最下位との差なんて大したことねーんだよゴールすることとしないことの差に比べりゃ

南波六太 - なんばむった

すみません、ウソつきました。本当は死ぬ覚悟…できてません多分「こりゃもう死ぬな」って瞬間が来たとしてもギリギリまで「生きたい」と思いそうです

南波六太 - なんばむった

モノ作りには…失敗することにかける金と労力が必要なんだよ。

南波六太 - なんばむった

六太「君は…アレだね日々人君 、 昔から「絶対 絶対」とかる~く言っちゃうけども 世の中に「絶対」なんてないんじゃねーかなぁ…」日々人「…そうだな 世の中には[絶対]はないかもな。 でもダイジョウブ。 俺ん中にあるから。」

南波六太 - なんばむった

ここにいたんだ。誘ったら喜んでついて来てくれそうな連中が…ここにいたんだ。

南波六太 - なんばむった

新しいモノ作ろうって話なんだ 最初は何だって「仮説」だろ

南波六太 - なんばむった

もしこれが運だとしてもねー、それも俺の実力なわけだよ。

南波六太 - なんばむった

「一番ふさわしいのはケンジです」「でも一番なって欲しいのは・・・せりかさん」「ところが実は…一番なりたがってるのは……俺です」

南波六太 - なんばむった

先のこと考えるのやめたんだ わかってたけど…大事なのは結局…”今”だ

『宇宙兄弟』(うちゅうきょうだい)は、小山宙哉による日本の漫画作品。講談社の漫画雑誌『モーニング』にて2008年1号から連載中。 本作の作者・小山宙哉は影響を受けた漫画家の一人に井上雄彦を挙げており、本作においても井上からの影響が見受けられる。本作は主題である宇宙に関することのみではなく、人生における挫折や困難、ALSやパニック障害などの病患、引きこもり、リストラといった様々な問題についても取り上げられており、それらの問題については井上の『リアル』においても取り上げられている。本作と『リアル』は共に、主人公たちが困難に立ち向かう物語性、現実性、登場人物の人生観などが強い作風であり、また『リアル』の主人公である戸川清春のチームユニフォームの背番号は6番であり、宇宙兄弟の主人公・南波六太のイメージナンバーも6であるなど、二作間での共通性が所々で見受けられる。