ヴォルテールの名言一覧|世界の偉人たちの名言・格言~成功者の言葉

ヴォルテール|56件。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

常識はそれほど一般的ではない。

Common sense is not so common.

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

もし神が存在しないなら、神をつくり出さなくてはならない。

If God did not exist, it would be necessary to invent him.

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

何はともあれ、我々は我々の畑を耕さなければなりません。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

友情は魂の結びつきである。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

歴史とは、犯罪と災難の記録にすぎない。

History is only the register of crimes and misfortunes.

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

思考はヒゲのようなものである。成長するまでは生えない。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

私はあなたの意見には反対だ。だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る。

I disapprove of what you say, but I will defend to the death your right to say it.

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

休息はよいことであるが、倦怠はその兄弟である。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

結婚とは、臆病者のまえに用意されたたった一つの冒険である。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

偏見は、判断を持たない意見である。

Prejudice is an opinion without judgment.

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

絶望した側が戦いに勝つことがよくある。

ヴォルテール - François-Marie Arouet(Voltaire)

自尊心とは、空気でふくらませた風船である。ちょっと突いただけで炸裂して風になってしまう。

ヴォルテールことフランソワ=マリー・アルエ("Voltaire" François-Marie Arouet、1694年11月21日 - 1778年5月30日)は、フランスの哲学者であり、作家、文学者、歴史家である。歴史的には、イギリスの哲学者であるジョン・ロックなどとともに啓蒙主義を代表する人物とされる。また、ドゥニ・ディドロやジャン・ル・ロン・ダランベールなどとともに百科全書派の学者の一人として活躍した。ボルテールと表記されることもある。 パリの公証人の子。姓は“アルーエ”とも表記される。Voltaireという名はペンネームのようなもので、彼の名のArouetをラテン語表記した"AROVET LI" のアナグラムの一種、「ヴォロンテール」(意地っぱり)という小さい頃からの渾名(あだな)をもじった等、諸説ある。 フランソワ・マリー・アルエ(以下、アナグラムのヴォルテールで記す)は、1704年から1711年までの間、イエズス会のルイ=ル=グラン学院で最高の教育を受けた。