アンネ・フランクの名言一覧|世界の偉人たちの名言・格言~成功者の言葉

アンネ・フランク|19件。

アンネ・フランク(アンネリース・マリー・フランク、ドイツ語: Annelies Marie Frank De-Annelies_Marie_Anne_Frank.ogg 発音、1929年6月12日 - 1945年3月上旬)は、『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人の少女である。 ドイツのフランクフルト・アム・マインに生まれたが、反ユダヤ主義を掲げる国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)の政権掌握後、迫害から逃れるため、一家で故国ドイツを離れてオランダのアムステルダムへ亡命した。しかし第二次世界大戦中、オランダがドイツ軍に占領されると、オランダでもユダヤ人狩りが行われ、1942年7月6日に一家は、父オットー・フランクの職場があったアムステルダムのプリンセンフラハト通り263番地の隠れ家で潜行生活に入ることを余儀なくされた(フランク一家の他にヘルマン・ファン・ペルス一家やフリッツ・プフェファーもこの隠れ家に入り、計8人のユダヤ人が隠れ家で暮らした)。

『アンネフランク (小惑星)』より : アンネフランク (5535 Annefrank) は、小惑星帯にあり、アウグスタ族に属する小惑星である。1942年にドイツの天文学者カール・ラインムートによって発見された。名前は日記作家のアンネ・フランクに由来する。 2002年に、ヴィルト第2彗星に向かう途中の探査機スターダストがアンネフランクの近くを通過し、写真撮影を行った(最接近距離3,079km)。その結果、アンネフランクの大きさは6.6 × 5.0 × 3.4 kmであり、それまでの予測にくらべ2倍ほど大きいことが分かった。また、この観測により算出されたアルベドは0.24となっている。 関連項目 小惑星の一覧 (5001-6000) 外部リンク アンネフランクの軌道(英語)。

アンネ・フランクの家(アンネ・フランクのいえ、Anne Frank Huis)は、オランダのアムステルダムにあるアンネ・フランクの一家など8人が1942年から約2年間、ナチスの迫害から逃れるため隠れ家として住んでいた家を利用した博物館である。 アンネ・フランク財団が管理運営を行っている。 ドイツのフランクフルト・アム・マインの裕福なドイツ系ユダヤ人一家の末娘として生まれたアンネ・フランクは、ナチスによるユダヤ人迫害を恐れ、一家とともにオランダに移住した。しばらくは比較的安穏な日々が続いたが、1940年5月10日、中立を宣言していたオランダにドイツ軍が侵攻してきた。四日後の14日には全域を占領し、国内ではユダヤ人に対する圧力が強まっていった。それまでモンテッソーリ・スクールで普通の少女として過ごしてきたアンネも、一般の学生と引き離され、1941年の夏からは姉のマルゴットともどもユダヤ人学級への編入を強いられるなど、次第に自由を制限されるようになっていった。

アンネ・フランク - Anne Frank

私の想像の翼は、閉じ込められても閉じ込められても、はばたき続けるの。

アンネ・フランク - Anne Frank

私達は皆、幸せになることを目的に生きています。私たちの人生は一人ひとり違うけれど、されど皆同じなのです。

We all live with the objective of being happy, our lives are all different and yet the same.

アンネ・フランク - Anne Frank

希望があるとことに人生もある。希望が新しい勇気をもたらし、再び強い気持ちにしてくれる。

Where there’s hope, there’s life. It fills us with fresh courage and makes us strong again.

アンネ・フランク - Anne Frank

あなたのまわりにいまだ残されているすべての美しいもののことを考え、楽しい気持ちでいましょう。

Think of all the beauty still left around you and be happy.

アンネ・フランク - Anne Frank

私は理想を捨てません。どんなことがあっても、人は本当にすばらしい心を持っていると今も信じているからです。

I keep my ideals, because in spite of everything I still believe that people are really good at heart.

アンネ・フランク - Anne Frank

私は、死んだ後でも、生き続けたい。

I want to go on living even after my death.

アンネ・フランク - Anne Frank

母親が子供たちにいっさいを話してやらないかぎり、子供は少しずついろんな知識を聞きかじり、そしてそれはまちがった知識にちがいないのです。

アンネ・フランク - Anne Frank

本当に他人の人柄がわかるのは、その人と大喧嘩したときということです。そのときこそ、そしてそのとき初めて、その人の真の人格が判断できるんです。

The only way to truly know a person is to argue with them. For when they argue in full swing, then they reveal their true character.

アンネ・フランク - Anne Frank

与えることで貧しくなった人はいまだかつて一人もいません。

No one has ever become poor by giving.

アンネ・フランク - Anne Frank

親は子供に助言し導くことはできるけど、最終的な人格形成は子ども自身の手に委ねられている。

Parents can only give good advice or put them on the right paths, but the final forming of a person’s character lies in their own hands.

アンネ・フランク - Anne Frank

なんと素晴らしいことでしょう!世界をよくすることを始めるのに誰も一瞬ですら待つ必要なんてないんです。

How wonderful it is that nobody need wait a single moment before beginning to improve the world.

アンネ・フランク - Anne Frank

大人の方が今の私たちよりずっとつらい目に遭っているというのは、本当ですか。いや、私はそうは思いません。