アルベルト・アインシュタインの名言一覧|世界の偉人たちの名言・格言~成功者の言葉

アルベルト・アインシュタイン|138件。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

別に深く考えなくても、日常生活の中で、私たちは他の人々のために生きているということがわかる。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

自分自身の、そして他の人々の人生に意味を見だせない人は、単に不幸であるばかりでなく生きるのに向いていないと言える。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

学校で学んだことを、一切忘れてしまった時になお残っているもの、それこそ教育だ。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

第3次世界大戦では、どんな武器を使って戦われるか分からない。しかし第4次世界大戦では、おそらく棒と石を持って人々は戦うだろう

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

身を切るような体験を通して、私たちは学んだ。合理的に思考したからといって、社会生活に生じる問題が全て解決できるわけではない、ということを。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

その力を社会が直面する諸問題の解決に役立たせるべく、自ら考え行動できる人間をつくること、それが教育の目的といえよう。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

賞賛による堕落から逃れる方法は、ただひとつしかない。仕事を続けることである。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

我々の直面する重要な問題は、その問題を作ったときと同じ考えのレベルで解決することはできない。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

われわれは色々なことをするが、何故そうするのかは知らない。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

ある偶然の出来事を維持しようとする不幸な試みを結婚という。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

人間性について絶望してはならない。なぜなら私達は人間なのだから。

アルベルト・アインシュタイン - Albert Einstein

人間の邪悪な心を変えるより、プルトニウムの性質を変えるほうがやさしい。

アルベルト・アインシュタイン(独: Albert Einstein、1879年3月14日 - 1955年4月18日)は、ドイツ生まれのユダヤ人の理論物理学者。 特殊相対性理論および一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光量子仮説による光の粒子と波動の二重性、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。特に彼の特殊相対性理論と一般相対性理論が有名だが、光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞した。 音楽学者でモーツァルト研究者のアルフレート・アインシュタインは従弟と見なされる場合があるが、無関係説もある(後述の通りアインシュタイン自身も音楽好きでヴァイオリンの演奏が趣味であった)。 数多くの業績のほか、世界中に広くその存在が認知されており、しばしば天才の代名詞としても引き合いに出される。