アルトゥル・ショーペンハウアーの名言一覧|世界の偉人たちの名言・格言~成功者の言葉

アルトゥル・ショーペンハウアー|56件。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

善、愛、高潔な心を動かしやすい行為や愛の業を行わせることができるのは、つねにただ他人の苦悩に対する認識にほかならない。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

人間は孤独であるかぎり、彼自身であり得る。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

天才は平均的な知性よりは、むしろ狂気に近い。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

読書で生涯を過ごし、さまざまな本から知恵をくみとった人は、旅行案内書をいく冊も読んで、ある土地に精通した人のようなものである。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

学者とは書物を読破した人、思想家、天才とは人類の蒙をひらき、その前進を促す者で、世界という書物を直接読破した人である。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

信仰は愛のようなもので、強制することはできない。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

世間普通の人たちは、難しい問題の解決にあたって、熱意と性急のあまり、権威ある言葉を引用したがる。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

軽信というものは、善良に生まれついた人に具わる特徴である。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

男同士は本来、互いに無関心なものだが、女は生まれつき敵同士である。

Men are by nature merely indifferent to one another; but women are by nature enemies.

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

人間の幸福の敵は、苦痛と退屈である。

The two enemies of human happiness are pain and boredom.

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

熟慮を重ねることによってのみ、読まれたものは、真に読者のものになる。食べ物は食べることによってではなく、消化によって我々を養うのである。

アルトゥル・ショーペンハウアー - Arthur Schopenhauer

音楽とは、世界がその歌詞であるような旋律である。

Music is the melody whose text is the world.

アルトゥル・ショーペンハウアー(Arthur Schopenhauer、ショーペンハウエル、ショウペンハウエルとも)1788年2月22日 - 1860年9月21日)は、ドイツの哲学者。主著は『意志と表象としての世界』(Die Welt als Wille und Vorstellung 1819年)。 仏教精神そのものといえる思想と、インド哲学の精髄を明晰に語り尽くした思想家であり、その哲学は多くの哲学者、芸術家、作家に重要な影響を与え、生の哲学、実存主義の先駆と見ることもできる。フリードリヒ・ニーチェへの影響は有名であるが、その他にもリヒャルト・ワーグナー、ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン、エルヴィン・シュレーディンガー、アルベルト・アインシュタイン、ジークムント・フロイト、オットー・ランク、カール・グスタフ・ユング、ジョーゼフ・キャンベル、レフ・トルストイ、トーマス・マン、ホルヘ・ルイス・ボルヘスなど様々な学者、思想家、文筆家に影響を与え、その哲学は現代思想においても受け継がれている。