管窺蠡測の意味と読み方 - 四文字熟語


管窺蠡測の四文字熟語の画像 管窺蠡測の四文字熟語の壁紙
読み方
かんきれいそく
意味
非常に見識が狭いこと。管窺は管を通して天を見ること。蠡測は、ほら貝(一説ひさご)で海の水を測ることで、きわめて狭い見識で大事を測ることのたとえ。
タグ
「か」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る