陰陽五行の意味と読み方 - 四文字熟語


陰陽五行の四文字熟語の画像 陰陽五行の四文字熟語の壁紙
読み方
いんようごぎょう
意味
天地間にあって、万物を造り出す陰と陽の二気と、天地間に循環流行して、万物を生じるもとになる水・火・木・金・土の五つの元素。万物の構成要素。古来、これらの要素の消長などによって、吉凶禍福など万象を解釈・説明しようとした陰陽五行説が行われ、いろいろな迷信が生まれて、人々の生活に大きな影響を及ぼした。日本の陰陽道おんようどうもこの流れを汲くんでいる。
タグ
「い」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る