蘭亭殉葬の意味と読み方 - 四文字熟語


蘭亭殉葬の四文字熟語の画像 蘭亭殉葬の四文字熟語の壁紙
読み方
らんていじゅんそう
意味
書画などの骨董品をものすごく愛好し、執着すること。唐の太宗は「蘭亭週所」を偏愛し、自身の死後、原本を棺に一緒に入れるように命令を残したという故事から。
タグ
「ら」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る