天人相関の意味と読み方 - 四文字熟語


天人相関の四文字熟語の画像 天人相関の四文字熟語の壁紙
読み方
てんじんそうかん
意味
儒教で主張される教義の一で、天と人とに密接な関係があり、相互に影響を与えあっていること。
タグ
「て」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る