一字千金の意味と読み方 - 四文字熟語


一字千金の四文字熟語の画像 一字千金の四文字熟語の壁紙
読み方
いちじせんきん
意味
価値の高い文章。筆跡や詩文がすぐれていることのたとえ。一字に千金の価値があること。秦の呂不韋が『呂氏春秋』を完成させたときに、都の門の前に並べて、一文字でも添削できれば千金を与えようと言って、出来映えを誇ったという故事から。
タグ
「い」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る