栴檀双葉の意味と読み方 - 四文字熟語


栴檀双葉の四文字熟語の画像 栴檀双葉の四文字熟語の壁紙
読み方
せんだんのふたば
意味
栴檀は双葉より芳し。二葉とも書く。白壇は発芽の頃から早くも香気があるように、大成する人物は、幼いときから人並みはずれて優れたところがあることのたとえ。
タグ
「せ」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る