白河夜船の意味と読み方 - 四文字熟語


白河夜船の四文字熟語の意味と読み方 白河夜船の四文字熟語の壁紙
読み方
しらかわよふね
意味
(京を見たふりをした者が、京の白川のことを問われ、川の名と思って、夜船で通ったから知らないと答えたことから)実際には見ないのに、見たふりをすること。また、熟睡して前後を知らないことにも用いる。白川、夜舟とも書き、よぶね、とも読む。
タグ
「し」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る