三思後行の意味と読み方 - 四文字熟語


三思後行の四文字熟語の画像 三思後行の四文字熟語の壁紙
読み方
さんしこうこう
意味
三たび思いて後に行う。しっかりと考えた後に行動すること。元は必要以上に考えすぎること戒めた言葉だったが、現在では軽はずみな行動を戒める言葉として使われることが多い言葉。
タグ
「さ」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る