三種神器の意味と読み方 - 四文字熟語


三種神器の四文字熟語の画像 三種神器の四文字熟語の壁紙
読み方
さんしゅのじんぎ
意味
歴代の天皇が皇位のしるしとして受け継いだという三つの宝物。八咫鏡(やたのかがみ)・天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)(草薙剣(くさなぎのつるぎ))・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)。転じてそろえていれば理想的であるとされる3種の品物。
タグ
「さ」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る