三徴七辟の意味と読み方 - 四文字熟語


三徴七辟の四文字熟語の画像 三徴七辟の四文字熟語の壁紙
読み方
さんちょうしちへき
意味
真心・礼儀をつくして、優れた人材を招くこと。また目上のものが、ある人物を信頼して手厚く迎えること。
タグ
「さ」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る