三位一体の意味と読み方 - 四文字熟語


三位一体の四文字熟語の画像 三位一体の四文字熟語の壁紙
読み方
さんみいったい
意味
キリスト教で、父(神)と子(キリスト)と聖霊は、一つの神が三つの姿となって現れたものであるという考え方。転じて、三つのものが、一つのものの三つの側面であること。三つの別々のものが緊密に結びつくこと。
タグ
「さ」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る