三陽五会の意味と読み方 - 四文字熟語


三陽五会の四文字熟語の意味と読み方 三陽五会の四文字熟語の壁紙
読み方
さんようごかい
意味
古代医学で用いられた用語。手足にあるといわれた。太陽・少陽・陽明の三陽と百会・胸会・聴会・気会・腫会の五会をいう。



このページのQRコード

メールを送る