股肱之臣の意味と読み方 - 四文字熟語


股肱之臣の四文字熟語の画像 股肱之臣の四文字熟語の壁紙
読み方
ここうのしん
意味
自分の手足となって働く、頼りになる家来のこと。股は「もも」で足、肱は「ひじ」で手のこと。
タグ
「こ」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る