桑原桑原の意味と読み方 - 四文字熟語


桑原桑原の四文字熟語の画像 桑原桑原の四文字熟語の壁紙
読み方
くわばらくわばら
意味
雷鳴の時、落雷を避ける呪文として用いる語。叱言、小言のカミナリにも用いる。また、一般に忌まわしいことを避けるためにも言う。大宰府に流された菅原道真は、憤死して雷神と化し、復讐をしたが故郷(領地ともいう)の桑原にだけは、雷を落とさなかったとされる。そこで雷除けのおまじないとして「くわばら、くわばら」(ここは桑原だ桑原ですよ)が生まれた。
タグ
「く」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る