葦末之巣の意味と読み方 - 四文字熟語


葦末之巣の四文字熟語の画像 葦末之巣の四文字熟語の壁紙
読み方
いまつのす
意味
水辺の葦の先に巣を作る鳥は、いつも危険にさらされて落ち着かない生活をしなければならないということ。住居が不安定で危険なさま。
タグ
「い」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る