科挙圧巻の意味と読み方 - 四文字熟語


科挙圧巻の四文字熟語の画像 科挙圧巻の四文字熟語の壁紙
読み方
かきょあっかん
意味
非常にすぐれたもののこと。または、作品の中で一番すぐれている部分のこと。または、試験で一番すぐれた成績を出すこと。「科挙」は昔、中国で行われていた官吏の登用試験のこと。「圧巻」の「巻」は試験の答案用紙のことで、一番すぐれた答案用紙が他の答案用紙の一番上に置かれ、他を圧していたということから、そのものの中でも最もすぐれている部分のことをいう。
タグ
「か」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る