過庭之訓の意味と読み方 - 四文字熟語


過庭之訓の四文字熟語の意味と読み方 過庭之訓の四文字熟語の壁紙
読み方
かていのおしえ
意味
父の教えをいう。また、家庭での教育のこと。孔子の息子の鯉(り)が庭を通りすぎようとした時、孔子が呼び止め、詩や礼を学ぶべきことを教えた故事による。庭訓。



このページのQRコード

メールを送る