1. トップ
  2. 花言葉と誕生花
  3. 秋の季節
  4. キンミズヒキ(金水引)

キンミズヒキ(金水引)
≪学名:Agrimonia pilosa var. japonica≫

原産地、日本、中国、台湾のバラ科キンミズヒキ属 キンミズヒキ(金水引)は、学名Agrimonia pilosa var. japonicaです。英語ではJapanese argimoniaと表記し別名、リュウゲソウ(竜牙草)と呼ばれています。開花時期は7月~10月。花色は黄色。秋の季節に開花します。

キンミズヒキ(金水引)

キンミズヒキ(金水引)の花言葉は?

感謝の気持ち
感謝の心

誕生日花




詳細

学名
Agrimonia pilosa var. japonica
英語
Japanese argimonia
科属名
バラ科キンミズヒキ属
和名
-
別名
リュウゲソウ(竜牙草)
原産地
日本、中国、台湾
季節
秋の季節
開花時期:7月~10月。花色:黄色。

その他の植物

ツリフネソウ(釣船草・吊舟草)

ツリフネソウ科ツリフネソウ属

カライトソウ(唐糸草)

バラ科ワレモコウ属

リューココリネ

ヒガンバナ科 リューココリネ属

〔ピンク色〕スミレ(菫)

スミレ科スミレ属

ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)

キク科ヒゴタイ属

キウイ

マタタビ科マタタビ属

ナス(茄子)

ナス科ナス属

ボケ(木瓜)

バラ科ボケ属