1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ヒナソウ(雛草)

ヒナソウ(雛草)
≪学名:Houstonia caerulea≫

原産地、北アメリカのアカネ科フーストニア属ヒナソウ(雛草)は、学名Houstonia caeruleaです。英語ではComon bluets、Azure bluetと表記し別名、トキワナズナ(常盤薺)、フーストニアと呼ばれています。開花時期は3月~5月。花色は白色、青色。春の季節に開花します。

ヒナソウ(雛草)

ヒナソウ(雛草)の花言葉は?

甘い思い出
寛大な愛
会える幸せ
おとぎの国の夢

誕生日花




詳細

学名
Houstonia caerulea
英語
Comon bluets、Azure bluet
科属名
アカネ科フーストニア属
和名
雛草
別名
トキワナズナ(常盤薺)、フーストニア
原産地
北アメリカ
季節
春の季節
開花時期:3月~5月。花色:白色、青色。

その他の植物

コウホネ(河骨)

スイレン属コウホネ属

スミレ(菫)

スミレ科スミレ属

ジュズダマ(数珠玉)

イネ科ジュズダマ属

アネモネ

キンポウゲ科イチリンソウ属

オーデコロンミント

シソ科ハッカ属

〔白色〕トルコキキョウ(トルコ桔梗)

リンドウ科ユーストマ属

フリージア

アヤメ科フリージア属

ツワブキ(石蕗・艶蕗)

キク科ツワブキ属