1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ヒナソウ(雛草)

ヒナソウ(雛草)
≪学名:Houstonia caerulea≫

原産地、北アメリカのアカネ科フーストニア属ヒナソウ(雛草)は、学名Houstonia caeruleaです。英語ではComon bluets、Azure bluetと表記し別名、トキワナズナ(常盤薺)、フーストニアと呼ばれています。開花時期は3月~5月。花色は白色、青色。春の季節に開花します。

ヒナソウ(雛草)

花言葉

甘い思い出
寛大な愛
会える幸せ
おとぎの国の夢

誕生花




詳細

学名
Houstonia caerulea
英語
Comon bluets、Azure bluet
科属名
アカネ科フーストニア属
和名
雛草
別名
トキワナズナ(常盤薺)、フーストニア
原産地
北アメリカ
季節
春の季節
開花時期:3月~5月。花色:白色、青色。

その他の植物

カンナ

カンナ科カンナ属

モミジアオイ(紅葉葵)

アオイ科フヨウ属

ダイコンソウ(大根草)

バラ科ゲウム属

コケモモ(苔桃)

ツツジ科スノキ属

キングプロテア

ヤマモガシ科プロテア属

ヒトリシズカ(一人静)

センリョウ科チャラン属

〔ピンク色〕スイートピー

マメ科レンリソウ属

ディモルフォセカ

キク科アフリカキンセンカ属