1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. トキソウ(朱鷺草)

トキソウ(朱鷺草)
≪学名:Pogonia japonica≫

原産地、日本、朝鮮半島、中国のラン科トキソウ属トキソウ(朱鷺草)は、学名Pogonia japonicaです。英語ではPogonia japonicaと表記し別名、鴇草と呼ばれています。開花時期は5月~6月。花色は淡紅色。ラン科の多年草。名前の由来は花色が鳥のトキの翼下や風切羽の色に似ていることから名づけられました。春の季節に開花します。

トキソウ(朱鷺草)

トキソウ(朱鷺草)の花言葉は?

控えめ
献身
幻の愛

誕生日花




詳細

学名
Pogonia japonica
英語
Pogonia japonica
科属名
ラン科トキソウ属
和名
朱鷺草
別名
鴇草
原産地
日本、朝鮮半島、中国
季節
春の季節
開花時期:5月~6月。花色:淡紅色。ラン科の多年草。名前の由来は花色が鳥のトキの翼下や風切羽の色に似ていることから名づけられました。

その他の植物

レンゲツツジ(蓮華躑躅)

ツツジ科ツツジ属

ホウレンソウ(菠薐草)

ヒユ科アカザ亜科ホウレンソウ属

トウモロコシ(玉蜀黍)

イネ科トウモロコシ属

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

オオバコ科クワガタソウ属

ブリオニア

ウリ科ブリオニア属

ブプレウルム

セリ科ミシマサイコ属

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

マメ科オジギソウ属

ハーデンベルギア

マメ科ハーデンベルギア属