ミムラス
≪学名:Mimulus hybridus≫

原産地、北アメリカのゴマノハグサ科ミゾホオズキ属ミムラスは、学名Mimulus hybridusです。英語ではMonkey flowerと表記し別名、ニオイホオズキ(匂酸漿)、ミムルス、モンキーフラワーと呼ばれています。開花時期は6月~9月。花色は赤色、黄色、白色、オレンジ色。多年草。夏の季節に開花します。

ミムラスの花言葉は?

笑顔を見せて
おしゃべり
騒々しい
気の弱さ
静かな勇気
援助の申し出

誕生日花




詳細

学名
Mimulus hybridus
英語
Monkey flower
科属名
ゴマノハグサ科ミゾホオズキ属
和名
ミゾホウズキ(溝酸漿)
別名
ニオイホオズキ(匂酸漿)、ミムルス、モンキーフラワー
原産地
北アメリカ
季節
夏の季節
開花時期:6月~9月。花色:赤色、黄色、白色、オレンジ色。多年草。

その他の植物

ミクリ(実栗)

ミクリ科ミクリ属

ゴデチア

アカバナ科サンジソウ属

ルコウソウ (縷紅草)

ヒルガオ科ルコウソウ属

〔ピンク色〕ラークスパー

キンポウゲ科ヒエンソウ属

ニシキギ(錦木)

ニシキギ科ニシキギ属

クジャクシダ(孔雀羊歯)

ホウライシダ科ホウライシダ属

ムシトリナデシコ(虫取り撫子)

ナデシコ科シレネ属

キンシバイ(金糸梅)

オトギリソウ科オトギリソウ属