1. トップ
  2. 花言葉と誕生花
  3. 春の季節
  4. エビネ(海老根)

エビネ(海老根)
≪学名:Calanthe discolor≫

原産地、日本、朝鮮半島南部、中国東部から南部のラン科エビネ属エビネ(海老根)は、学名Calanthe discolorです。英語ではCalantheと表記し別名、エビネラン(海老根蘭)、ジエビネ(地海老根)、ヤブエビネ(藪海老根)と呼ばれています。開花時期は4月~5月。多年草。花色は白色、ピンク色、赤色、オレンジ色、黄色、緑色、紫色、茶色、黒色、複色。春の季節に開花します。

エビネ(海老根)

エビネ(海老根)の花言葉は?

謙虚
誠実
にぎやかな人柄
忠実

誕生日花




詳細

学名
Calanthe discolor
英語
Calanthe
科属名
ラン科エビネ属
和名
海老根
別名
エビネラン(海老根蘭)、ジエビネ(地海老根)、ヤブエビネ(藪海老根)
原産地
日本、朝鮮半島南部、中国東部から南部
季節
春の季節
開花時期:4月~5月。多年草。花色:白色、ピンク色、赤色、オレンジ色、黄色、緑色、紫色、茶色、黒色、複色。

その他の植物

ベラドンナ・リリー

ヒガンバナ科アマリリス属

ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ科ユキノシタ属

ドラセナ(幸福の木)

クサスギカズラ科ドラセナ属

パンパスグラス

イネ科コルタデリア属

ラッパスイセン(ラッパ水仙)

ヒガンバナ科スイセン属

サネカズラ(実葛)

マツブサ科サネカズラ属

ヤハズカズラ(矢筈葛)

キツネノマゴ科ツンベルギア属

ヒメノカリス

ヒガンバナ科ヒメノカリス属