1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. ニチニチソウ (日々草)

ニチニチソウ (日々草)
≪学名:Catharanthus roseus≫

原産地、マダガスカルのキョウチクトウ科ニチニチソウ属ニチニチソウ (日々草)は、学名Catharanthus roseusです。英語ではMadagascar periwinkleと表記し別名、ニチニチカ(日々花) と呼ばれています。開花時期は6月~10月。花色は桃色、白色、赤色など。夏の季節に開花します。

ニチニチソウ (日々草)

ニチニチソウ (日々草)の花言葉は?

友情
楽しい思い出

誕生日花




詳細

学名
Catharanthus roseus
英語
Madagascar periwinkle
科属名
キョウチクトウ科ニチニチソウ属
和名
日々草
別名
ニチニチカ(日々花)
原産地
マダガスカル
季節
夏の季節
開花時期:6月~10月。花色:桃色、白色、赤色など。

その他の植物

イグサ(藺草)

イグサ科イグサ属

コルチカム

イヌサフラン科イヌサフラン属

トベラ(扉・海桐)

トベラ科トベラ属

パフィオペディルム

ラン科パフィオペディラム属

シラタマホシクサ(白玉星草)

ホシクサ科ホシクサ属

バッカリス

キク科バッカリス属

〔白色〕ベゴニア

シュウカイドウ科ベゴニア属

ボタン(牡丹)

ボタン科ボタン属