1. トップ
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ(雪の下)
≪学名:Saxifraga stolonifera≫

原産地、日本のユキノシタ科ユキノシタ属ユキノシタ(雪の下)は、学名Saxifraga stoloniferaです。英語ではStrawberry Geraniumと表記します。多年草。開花時期は5月~7月。花色は白色。夏の季節に開花します。

ユキノシタ(雪の下)の花言葉は?

愛情
好感
軽口
無駄
切実な愛

誕生日花




詳細

学名
Saxifraga stolonifera
英語
Strawberry Geranium
科属名
ユキノシタ科ユキノシタ属
和名
雪の下
別名
-
原産地
日本
季節
夏の季節
多年草。開花時期:5月~7月。花色:白色。

ユキノシタ(雪の下、学名:Saxifraga stolonifera)はユキノシタ科ユキノシタ属の植物。 本州、四国、九州及び中国に分布し、湿った半日陰地の岩場などに自生する常緑の多年草である。人家の日陰に栽培されることも多い。葉は円形に近く(腎円形)、裏は赤みを帯びる。根本から匍匐枝を出して繁殖する。 開花期は5-7月頃で、高さ20-50 cmの花茎を出し、多数の花をつける。花は5弁で、上の3枚が小さく濃紅色の斑点があり基部に濃黄色の斑点があり、下の2枚は白色で細長い。花弁の上3枚は約3-4 mm、下2枚は約15-20 mmである。本種の変種または品種とされるホシザキユキノシタには、こうした特徴は現れず、下2枚の長さは上3枚と同じくらいとなる。開花後、長さ約4 mmほどの卵形の蒴果(さくか)を実らせる。 APG植物分類体系での分類 古い分類のクロンキスト体系では、バラ目となっていたが、APG植物分類体系第2版ではユキノシタ目となり、ユキノシタ科のユキノシタ属となる。



その他の植物

オトメギキョウ(乙女桔梗)

キキョウ科カンパヌラ属

キリンソウ(麒麟草)

ベンケイソウ科マンネングサ属

〔黄色〕キク (菊)

キク科キク属

ナナカマド(七竈)

バラ科ナナカマド属

ハンノキ(榛の木)

カバノキ科ハンノキ属

クルクマ・シャローム

ショウガ科クルクマ属

カロライナジャスミン

マチン科ゲルセミウム属