1. トップ
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ウルシ(漆)

ウルシ(漆)
≪学名:Toxicodendron vernicifluum≫

原産地、アジアのウルシ科ウルシ属ウルシ(漆)は、学名Toxicodendron vernicifluumです。英語ではLacquer tree、Chinese lacquer、Japanese lacquer-tree、varnish tree、Japanese lacquer treeと表記します。開花時期は5月~6月。落葉高木。花色は黄緑色、黄色。春の季節に開花します。

ウルシ(漆)の花言葉は?

頭脳明晰(頭の切れる
頭のさえた )

誕生日花




詳細

学名
Toxicodendron vernicifluum
英語
Lacquer tree、Chinese lacquer、Japanese lacquer-tree、varnish tree、Japanese lacquer tree
科属名
ウルシ科ウルシ属
和名
別名
-
原産地
アジア
季節
春の季節
開花時期:5月~6月。落葉高木。花色:黄緑色、黄色。

ウルシ(漆、学名: Toxicodendron vernicifluum、英: Lacquer tree) は、ウルシ科ウルシ属の落葉高木。 樹高3 - 10m以上になり、雌雄異株。樹皮は灰白色。 葉は3 - 9対で、卵形か楕円形の小葉をもつ奇数羽状複葉で、紅葉する。 花は6月ごろ、葉腋に黄緑色の小花を多数総状につける。 果実はゆがんだ扁平の核果で、10月ごろ成熟して黄褐色となる。 分布・生育地 アジアが原産。中国・朝鮮・日本で漆を採取するため古くから広く栽培されていた。 日本には中国経由で渡来したという説がある。しかし、中国より古い時代の漆器が日本の縄文時代の遺跡から発掘されており、また自然木と考えられるウルシも縄文時代より日本各地で出土していることから、中国から持ち込まれたのではなく、日本国内に元々自生していた可能性も考えられる。



その他の植物

オシロイバナ(白粉花)

オシロイバナ科オシロイバナ属

ハシバミ(榛)

カバノキ科ハシバミ属

ヒルガオ(昼顔)

ヒルガオ科ヒルガオ属

シャクヤク(芍薬)

ボタン科ボタン属

ガマ(蒲・香蒲)

ガマ科ガマ属

ユウギリソウ (夕霧草)

キキョウ科トラケリウム属

ヒスイカズラ(翡翠葛)

マメ科ヒスイカズラ属

キルタンサス

ユリ科キルタンツス属