アンチューサ
≪学名:Anchusa≫

原産地、ヨーロッパ~西アジアのムラサキ科アンクサ属アンチューサは、学名Anchusaです。英語では Alkanet、Alcannaと表記し別名、アルカネットと呼ばれています。開花時期は4月~7月。花色は青色。ムラサキ科の二年草。秋の季節に開花します。

アンチューサ

アンチューサの花言葉は?

あなたが信じられない
真実

誕生日花




詳細

学名
Anchusa
英語
Alkanet、Alcanna
科属名
ムラサキ科アンクサ属
和名
アフリカワスレナグサ(アフリカ忘れな草)、ウシノシタクサ(牛の舌草)
別名
アルカネット
原産地
ヨーロッパ~西アジア
季節
秋の季節
開花時期:4月~7月。花色:青色。ムラサキ科の二年草。

その他の植物

〔白色〕ダリア

キク科ダリア属

オニユリ (鬼百合)

ユリ科ユリ属

ゼラニウム

フウロソウ科テンジクアオイ属

オオキバナカタバミ(大黄花片喰)

カタバミ科カタバミ属

アサガオ(朝顔)

ヒルガオ科アサガオ属

サルトリイバラ(猿捕茨)

サルトリイバラ科シオデ属

ディモルフォセカ

キク科アフリカキンセンカ属

キブシ(木五倍子)

キブシ科キブシ属