1. トップ
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. スギ(杉)

スギ(杉)
≪学名:Cryptomeria japonica≫

原産地、日本、中国のヒノキ科スギ亜科スギ属スギ(杉)は、学名Cryptomeria japonicaです。英語ではJapanese cedarと表記します。開花時期は3月~4月。花色は薄茶色。春の季節に開花します。

スギ(杉)の花言葉は?

雄大
堅固

誕生日花




詳細

学名
Cryptomeria japonica
英語
Japanese cedar
科属名
ヒノキ科スギ亜
和名
別名
-
原産地
日本、中国
季節
春の季節
開花時期:3月~4月。花色:薄茶色。

スギ(杉、Cryptomeria japonica)は、ヒノキ科スギ亜科スギ属の常緑針葉樹である(以前はスギ科 Taxodiaceae に分類されていた)。 分類 本種は単型であり、本種のみでスギ属 (Cryptomeria属) を形成する。 スギ科(ヒノキ科スギ亜科とすることも多い)は、中生代に登場した起源の古い植物群で、現在は日本のスギの他、アメリカ大陸のセコイア Sequoia sempervirens、中国のメタセコイア Metasequoia glyptostroboides、コウヨウザン Cunninghamia lanceolata などが遺存的に分布している。 スギには多くの地域品種がある。天竜杉、屋久杉、立山杉、吉野杉、北山杉、秋田杉、山武杉などが有名。 分布 日本固有種。本州北端から屋久島まで自生する。また北海道各地にも広く造林されている。沢沿いなど比較的水分と栄養分に富む環境を好む傾向があり、植林の際にも谷間はスギ、中腹はヒノキやサワラ、尾根筋はマツと植え分けられる。



その他の植物

リムナンテス

リムナンテス科

パイナップルリリー

ユリ科ユーコミス属

アベリア

スイカズラ科ツクバネウツギ属

フウチソウ(風知草)

イネ科ウラハグサ属

ミスミソウ(三角草)

キンポウゲ科ミスミソウ属

アネモネ

キンポウゲ科イチリンソウ属

サネカズラ(実葛)

マツブサ科サネカズラ属

クズ(葛)

マメ科クズ属