1. トップ
  2. 花言葉と誕生花
  3. 夏の季節
  4. キョウチクトウ(夾竹桃)

キョウチクトウ(夾竹桃)
≪学名:Nerium indicum≫

原産地、インドのキョウチクトウ科キョウチクトウ属キョウチクトウ(夾竹桃)は、学名Nerium indicumです。英語ではoleanderと表記し別名、半年紅、ミフクラギ(目膨木)と呼ばれています。開花時期は7月~10月。花色は白色、紅色。夏の季節に開花します。

キョウチクトウ(夾竹桃)

キョウチクトウ(夾竹桃)の花言葉は?

注意
危険

誕生日花




詳細

学名
Nerium indicum
英語
oleander
科属名
キョウチクトウ科キョウチクトウ属
和名
-
別名
半年紅、ミフクラギ(目膨木)
原産地
インド
季節
夏の季節
開花時期:7月~10月。花色:白色、紅色。

その他の植物

クモマグサ(雲間草)

ユキノシタ科ユキノシタ属

ハス(蓮)

ハス科ハス属

ヒトリシズカ(一人静)

センリョウ科チャラン属

キュウリ(胡瓜)

ナス科キュウリ属

シクラメン

サクラソウ科シクラメン属

ヒノキ(檜・桧)

ヒノキ科ヒノキ属

ラナンキュラス

キンポウゲ科キンポウゲ(ラナンキュラス)属

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

マメ科オジギソウ属