1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. オミナエシ(女郎花)

オミナエシ(女郎花)
≪学名:Patrinia scabiosifolia Fisch. ex Trevir.≫

原産地、日本、中国、朝鮮半島のオミナエシ科オミナエシ属オミナエシ(女郎花)は、学名Patrinia scabiosifolia Fisch. ex Trevir.です。英語ではDahurian patriniaと表記し別名、アワバナ(栗花)、オミナメシと呼ばれています。花色は黄色。開花時期は8月~10月。秋の七草秋の季節に開花します。

オミナエシ(女郎花)

オミナエシ(女郎花)の花言葉は?

約束を守る
はかない恋
心づくし
美人
親切

誕生日花




詳細

学名
Patrinia scabiosifolia Fisch. ex Trevir.
英語
Dahurian patrinia
科属名
オミナエシ科オミナエシ属
和名
-
別名
アワバナ(栗花)、オミナメシ
原産地
日本、中国、朝鮮半島
季節
秋の季節
花色:黄色。開花時期:8月~10月。秋の七草

その他の植物

キャベツ

アブラナ科アブラナ属

カタクリ(片栗)

ユリ科カタクリ属

アラマンダ

キョウチクトウ科アリアケカズラ属

オオケタデ(大毛蓼)

タデ科イヌタデ属

サギソウ(鷺草)

ラン科サギソウ属

ボケ(木瓜)

バラ科ボケ属

タイマツバナ(松明花)

シソ科ヤグルマハッカ属