1. トップ
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. ヒモゲイトウ (紐鶏頭)

ヒモゲイトウ (紐鶏頭)
≪学名:Amaranthus caudatus≫

原産地、熱帯アメリカのヒユ科アマランサス属(ヒユ属)ヒモゲイトウ (紐鶏頭)は、学名Amaranthus caudatusです。英語ではLove lies bleeding、assel flower、foxtail amaranth、quilete、Inca wheat、cat tai、Tumbleweedと表記し別名、センニンコク(仙人穀)、センネンコク(千年穀)、エンコウゲイトウ(猿猴鶏頭)、アマランサス・カウダツスと呼ばれています。開花時期は8月~10月。花色は赤紫色、緑色。秋の季節に開花します。

ヒモゲイトウ (紐鶏頭)の花言葉は?

粘り強さ
粘り強い精神
心配ご無用
不死
不滅

誕生日花




詳細

学名
Amaranthus caudatus
英語
Love lies bleeding、assel flower、foxtail amaranth、quilete、Inca wheat、cat tai、Tumbleweed
科属名
ヒユ科アマランサス属(ヒユ属)
和名
-
別名
センニンコク(仙人穀)、センネンコク(千年穀)、エンコウゲイトウ(猿猴鶏頭)、アマランサス・カウダツス
原産地
熱帯アメリカ
季節
秋の季節
開花時期:8月~10月。花色:赤紫色、緑色。

その他の植物

スカビオサ

マツムシソウ科スカビオサ属

ブロワリア

ナス科ブロワリア属

キンモクセイ(金木犀)

モクセイ科モクセイ属

リンドウ (竜胆)

リンドウ科リンドウ属

ソバ(蕎麦)

タデ科ソバ属

ガーベラ

キク科ガーベラ属

カタバミ(酢漿草・片喰・傍食)

カタバミ科カタバミ属