ハス(蓮)
≪学名:Nelumbo nucifera≫

原産地、インドのハス科ハス属ハス(蓮)は、学名Nelumbo nuciferaです。英語ではLotusと表記し別名、水芙蓉(すいふよう、みずふよう)、池見草(いけみぐさ)、芙蓉(ふよう)、不語仙(ふごせん)、水の花と呼ばれています。開花時期は7月~8月。花色は白色、ピンク色。アジアの多くの国の国花。夏の季節に開花します。

ハス(蓮)

ハス(蓮)の花言葉は?

雄弁
神聖
清らかな心
沈着
休養
神聖
離れゆく愛
遠ざかった愛

誕生日花




詳細

学名
Nelumbo nucifera
英語
Lotus
科属名
ハス科ハス属
和名
別名
水芙蓉(すいふよう、みずふよう)、池見草(いけみぐさ)、芙蓉(ふよう)、不語仙(ふごせん)、水の花
原産地
インド
季節
夏の季節
開花時期:7月~8月。花色:白色、ピンク色。アジアの多くの国の国花。

その他の植物

ギリア

ハナシノブ科ヒメハナシノブ属

ルコウソウ(縷紅草)

ヒルガオ科ルコウソウ属

ヨルガオ(夜顔)

ヒルガオ科サツマイモ属

〔赤色〕ヒナギク(雛菊)

キク科ヒナギク属

ジュズダマ(数珠玉)

イネ科ジュズダマ属

セントポーリア

イワタバコ科アフリカスミレ属

キリ(桐)

キリ科キリ属

アーティチョーク

キク科チョウセンアザミ属