1. トップ
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. オケラ(朮)

オケラ(朮)
≪学名:Atractylodes japonica≫

原産地、日本、朝鮮半島、中国のキク科オケラ属オケラ(朮)は、学名Atractylodes japonicaです。英語ではAtractylodesと表記します。開花時期は9月~10月頃。花色は白色、紅色。秋の季節に開花します。

オケラ(朮)の花言葉は?

匂い立つ魅力

誕生日花




詳細

学名
Atractylodes japonica
英語
Atractylodes
科属名
キク科オケラ属
和名
ウケラ(古名)
別名
-
原産地
日本、朝鮮半島、中国
季節
秋の季節
開花時期:9月~10月頃。花色:白色、紅色。

オケラ、おけら オケラ (植物) - キク科の植物(朮)。学名Atractylodes japonica。 ケラ - バッタ目・ケラ科の昆虫(螻蛄)。コオロギに近縁で、地中生活をすることで知られる。 スピッツの楽曲。シングル「君は太陽」に収録。 俗語で「一文無し」のこと。または古い俗語で「馬鹿」のこと。



その他の植物

ハシバミ(榛)

カバノキ科ハシバミ属

ハイビスカス

アオイ科フヨウ属

タケ(竹)

イネ科

タマサンゴ(玉珊瑚)

ナス科ナス属

セントポーリア

イワタバコ科アフリカスミレ属

ハクモクレン(白木蓮)

モクレン科モクレン属

アサガオ(朝顔)〔白色〕

ヒルガオ科サツマイモ属